就活女子向け|与えたい印象別おすすめヘアスタイル5選と注意点

 

 

就活では第一印象がとても大切になりますが、業種によって与えたい印象は変わりますよね。今回は女子就活生向けに、好印象の就活ヘアスタイルを5つ紹介していきます!

 

はじめに

 

気をつけるべき事

 

髪型について最低限気をつけるべき事を挙げていきますので、参考にしてください

 

・清潔感を大切に

ボサボサ、不潔、ワックスのつけすぎなどは好印象を与えることはありません。普段から清潔感を大切にしましょう

 

・顔を隠す髪型はNG

小顔効果のために重たい前髪や横の髪を顔に被せたい気持ちはわかりますが、就活では封印しましょう。顔を隠すことは暗い印象に繋がってしまいます。

 

・明るい髪色、パーマは避ける

就活生は黒髪が多いが故に、このような髪にすると本当は真面目だとしても悪目立ちをし不真面目な印象を与えてしまうことがあります。黒髪ストレートを基本にしましょう

 

・お辞儀をした時崩れないようにセット

お辞儀をするたび髪を触って直すのは良い印象を与えません。きっちりヘアピンなどで留めたりヘアスプレーで固めたりしましょう。

 

・ヘアピンや髪飾りは華美なものNG

基本黒の地味めなものを使いましょう。またヘアピンはできるだけ見えない位置で留めるのがベストです。おでこの真ん中で飾りのように留めるのはNG。

 

オススメの髪型5選

 

①ポニーテール(前髪あり)

 

就活ではよく見るオーソドックスな結び方です。清潔感はもちろん真面目そうな印象を与えますので幅広い業種に向いています。

 

茶々丸
顔の横に髪を垂らさず耳が見えるようにきっちり結ぼう!

②ポニーテール(前髪アップ)

 

こちらは前髪を完全に上げることで肌の露出が増える分、華やかさや明るい元気な印象を与えます。

就活生は上記①のように前髪をおろしている人がとても多いので、差別化できる好印象ヘアスタイルであるといえます

 

茶々丸
まとめた前髪が途中で落ちてこないように

しっかりめにワックスなどで固めておこう!

 

③ハーフアップ

 

 

ハーフアップも就活の定番ですが、他の髪型よりも女性らしい、優しい印象を与えます。

 

茶々丸
おろした髪もクシを通しておくと良いよ!

 

④シニヨン(お団子)

 

顔まわりがすっきりと見えるシンプルなシニヨンは上品さ知的な印象を与えます。航空会社などの接客業を受ける就活生によく見られる髪型です

 

茶々丸
お団子が途中で崩れないようネットやヘアピンを駆使しよう!

 

ボブ、ショートヘア

 

 

就活はボブもOKです。ただし前髪は短くするか斜め前髪にして眉毛が見えるようにして、横の髪も耳が見えるように、且つお辞儀しても崩れないようセットする必要はあります。そうすれば柔らかく、明るい印象を与えることができます

 

茶々丸
髪を結ぶ時間を短縮できるけどその分崩れないように気を遣おう!

 

普段から練習しておくと◎

 

自分に合った髪型やヘアスプレー、ワックス、ヘアピンの使い方を普段から練習しておけば、就活でいざ面接という日に焦ってうまくセットできない!時間がない!という事態を避けられます。

また、ヘアセットはうまく日もあればうまくいかない日もありますから必ず時間に余裕を持って行いましょう

 

今後はヘアセットのコツや就活メイクなどもアップしていきますので参考にしてみてくださいね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です